読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ入国

あかりのブログでわたしのブログ紹介

してくれました〜(^ω^)

ありがと〜╰(*´︶`*)╯♡

でも面白いですとかハードル上げられちゃうと

なんか面白いこと書かなきゃいけないような

気になりますが

まずは調子乗らず書いていきますね(笑)

あかりのブログのほうがわたしのブログより

わかりやすく書いてあると思います。

http://s.ameblo.jp/scic2179

ブックマークもお忘れなく(^_^)

 

8/4にアメリカに入国しました〜

わざわざこんな覚えてるの日本人だけらしいですね。

記念日にこだわるのも日本人だけ。

外国人の方々はいつから付き合ってるとか

全く気にしないそうです。

 

さて、留学のお話しにいきます。

私はブリッジという女子サッカー留学の会社?を通して留学しました。

ジェフのみーみとマサチューセッツ州にある

マウントホリヨーク大学のかなぴーが2人でやっています。

それぞれ2人はすでに立派な職をお持ちなので

営利目的で始めたわけではなく

アメリカの素晴らしい環境を伝えようと始めたようです。

素敵ですよね。

 

費用も留学会社を通すより格段に安いです。

今の時代インターネットの普及がすごいので

行きたい学校にメールでアポイントとって

学校のホームページから

アプリケーションの紙印刷して書いて送れば

全然1人でやろうとすればできるんだなと

思いました。

自分1人では決して出来ませんでしたが。笑

 

 

で、留学って費用高いでしょ?

って思ってる人も多いと思いますが

多くの人が奨学金を貰ってます。

奨学金と言っても返さなくていいので

日本だったら免除額といった考え方のほうが

わかりやすいでしょうか。

 

わたしはアスレチックスカラシップという

スポーツをやる学生の奨学金を貰っています。

 

かなぴーが良いところを見つけてくれたので

ほぼフルに近い額で奨学金を貰えたので

あまりお金はかかっていないほうです。

 

もっと気になる方は

個人的にメッセージください。

 

留学しようと思ったのは

簡単に言うと興味があったから。

海外に興味を持つようになったのは

短大時代にアーセナルレディースへ遠征に行ったときから。

そのときがわたし初海外でいろんな人と

話せるようになったら楽しいだろうなと単純な理由です。

 

一応なでしこリーグのチームに所属していましたが

全く試合に絡むことすらできず

3月のブリッジツアーに参加して辞めようと

思っていましたが、なんだかんだ来ちゃいました。笑

 

やっぱりサッカー好きなんですね〜

 

 

で、本題に戻ると

入国までがそれはもう大変で。

入国審査で何を喋ってるか全くわからない。笑

何で来たの?何の勉強するの?

くらいしか聞き取れず、違う部屋に連れて行かれ待つこと40分くらい。

なんか面接みたいな感じで話をしたけど

英語出来ないのに来るの早かったね

みたいなことを言われ

はははと苦笑いし解放してもらい、

男子サッカー部の子が迎えに来てくれました。

 

名前を聞いたけど発音良すぎて全く聞き取れない。

迎えに来てくれたのは パトリック。

でもパチョリックって聞こえるんですよね、いまだに(笑)

 

車に乗り学校に迎う。

わたしの学校は空港が近いので

とても便利です。

わたしの学校はニュージャージー州にある

Essex county college という学校に通っています。

ニューヨークもすぐ近くで平日は2.75ドル

休日は2ドルでワールドトレードセンターターミナルまで

1本の電車で行けます。

いまブリッジで留学してる人のなかで

たぶん1番都会に住んでます。

 

話脱線してすいません、笑

 

学校に着いたらコーチ(監督)と子どもたち

夏休み中だったので、学童保育のような感じで

コーチが子どもたちとサッカーしたり

公園に連れて行ったりしていました。

f:id:iamnatsuki:20161208115905j:image

子どもたちとサッカーしてって言われて

着いてすぐに体育館でサッカーしました。

長時間のフライトからのサッカー。

そして時差ボケもあり疲れる疲れる(*_*)

 

大学が夏休みの期間学童保育のような活動をするって

すごく子育て協力的だなと思いました。

学校のなかに保育園のようなものもあります。

入ったことないので詳しくはわかりませんが。

 

んー、だらだら長いな。

ブログ書き慣れてません。笑

いーや、終わりにしよ|( ̄3 ̄)|

 

明日は初練習について書きます。